自分に合ったコスメを選ぼう!

ベースメイクは肌質ごとに選ぶのがカギ

女性であれば毎日の生活に欠かせないのが、コスメです。特に肌に直接触れるベースメイクは自分の肌に合ったものを使いたいですよね。 肌トラブルとして多い、乾燥・敏感肌の場合は、潤いが持続するもの、また添加物などが含まれていないものをチョイスするのが肝心です。合わないものを使うと粉を拭いてしまうなど化粧のりが悪くなったり、また肌荒れやにきびなどの原因にもなります。肌トラブルが多い場合は、オーガニックのものや無添加のものを使いながら肌の調子を整えていくとよいでしょう。そのときの体調や肌の荒れ具合に合わせたケアやコスメ選びは、年齢を重ねていくとさらに必要なものになっていきます。若いうちから、肌と相談したベースメイク選びを心がけましょう。

ファッションやムードに合わせたコスメ・メイク選びを楽しもう。

近頃ではナチュラルメイクが主流になってきましたが、そのときのファッションにあわせてビビッドな色味のカラーメイクを楽しんだり、パーティやデートなどシチュエーションにあわせてコスメを選ぶのもメイクの醍醐味です。 仕事など、オンのときのメイクはいつものベーシックなものにして、オフのときはいつもと違ったコスメでメイクを楽しむという人も多いのではないでしょうか。普段はあまり使わない濃い目のカラーのチークやアイカラーも、ポイントカラーとして使えば華やかな休日メイクを盛り上げてくれる存在に。またリップを変えるだけでもオンオフの切り替えを楽しむことが出来ます。定番となった赤リップや、ラメの多いグロスなど、オフタイムのメイクを楽しむコスメは女性にとっての息抜きにもなりますね。